利用の際の小さな疑問

http://www.gomihikaku.com/tenpo/ipn/type.html自治体サービスにおいても不用品回収はしてくれるものの、場合によっては希望に添ったサービス提供だと感じないこともあるかもしれません。
そのようなとき、自ら民間業者を選び利用するという方も多いでしょう。
実際に利用をするにおいて、疑問に感じる点も出てくることと思います。
中でも多くの方が先のように感じる事柄について触れて行きたいと思います。
第一に運搬・搬出作業に関して。
自治体サービスですと、自らが運搬・搬出作業を行うことになりますが、民間業者ですと基本的に作業員の方が不用品回収の全ての工程を行ってくれます。
ですから、段取りなども必要ありません。
ただ、家に上がってくるという事は認識しておきましょう。
万が一、家に入ってほしくないという場合は玄関先などに自ら荷物を移動させるようにしてください。
解体や取り外し作業が必要なものに関して。
民間業者の中には、組み立て式の家具類などは「解体をしておいてください」と言われることもあります。
このようなケースの場合は、解体作業が利用者側において必要となります。
しかし、解体が出来ない・方法が分からないという状況であれば事前に申し出ることで作業員の方が解体してくれるかと思います。
また、取り外し作業が必要なものにおいては基本的に作業員の方が行ってくれます。
事前に電源を抜くなどの行為が必要な場合は、申し込み時点で指導があるかと思います。
この際、工賃などが業者によっては別途かかる可能性もありますので確認をしておいてください。
キャンセルについて。
多くの民間業者はキャンセルは可能となっています。
手数料に置いてもかからないところが多いようですがその限りではありません。
出来れば急な良い手変更がないような状況での申し込みをしていただくのが望ましいかと思います。
お支払ですが、原則として「現金」のやり取りと考えたほうが良いかもしれません。
しかしながら、時代の流れとともにクレジットカード利用可能などと言うところもありますので事前に確認をしておくとよいですね。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »